鋳造設備配置図

鋳造設備紹介

1Ton、2Ton高周波溶解炉
noimage 1トン、2トン高周波溶解炉による溶解

以前の3トン低周波炉から急速溶解が可能な2トン高周波溶解炉に更新しました。
CE値の確認
炉中成分の確認、成分調整
炉内温度の確認
出湯温度の確認
自動柱湯装置
noimage量産鋳造ラインの場合、自動注湯装置による注湯をしております。
自動造型機AMFVⅢ-06L
noimage 枠サイズ500X600XH(200+200)の量産砂型造型機です。
手込ライン
noimageアルカリフェノ-ルによる自硬性造型により、球状黒鉛鋳鉄の球状化率を確実な物にしています。
手込造型ライン
noimage枠サイズ:Max700X1000X400Hの造型ラインです。
鋳込み重量:Max200Kg
鋳造検査設備
noimageSPECTRO MAXx CCDベ-スによる第5世代の最新式の金属成分分析装置です。
溶解の炉中分析、製品分析により、確実な鋳造製品を保証します。
鉄板、他社鋳造製品等について金属成分分析を受け賜っております。
金属成分(N2成分含む)30種類分析可能
30トンアムスラ-引張試験機
noimage 30トン アムスラ-引張、圧縮試験機
毎年NKの検定を受けています。
オリンパスデジタル金属顕微鏡
noimageデジタル式金属顕微鏡にて日常の金属組織の確認を実施しております。
成績書等の金属組織についてメ-ルにて提出可能です。
研磨盤
noimage金属顕微鏡用の研磨盤